日別エントリー

2009年08月25日ハチ退治

 CIMG4150.JPGのサムネール画像造園屋さんにとって天敵の一つにがあります。以外と思われる方・・・・あると思います。

最近多いんです 庭木に蜂の巣を作ることが   もっと以外な現象としてミツバチまでもが作ることがありました でもミツバチの場合は目立つところに作るとすぐにスズメバチが攻撃するので長くは居られませんが・・・

なぜ近年蜂が民家に巣を作ることが多いのか僕なりに考えてみました

一つには山に食べ物が少なくなって食べ物が多い住宅地に進入し移動範囲を少なくし子孫繁栄に努める

もう一つは従来より天敵が少なくなりよりたくさん繁殖している(蜂の天敵は鳥もあると思います その鳥が蜂ではなく 人間の捨てたゴミを食べ蜂を追って食べなくなった・・・・?)

いずれにしても蜂は毒性も強く 刺されると死に至ることさえある 昆虫です

最近は強力な蜂駆除用のスプレーが売っていますが一歩間違うと刺される危険性もあります

当社ではお客さんの家の蜂は極力駆除するよう努めてますがスズメバチ等は????(大きさ・場所により判断します。

 

2009年08月06日葉ダニについて

ハダニ.JPG家の中にダニはたくさんいるといわれています。植物の世界にもダニというものが存在します。

その1つに葉ダニです。

もちろん人間の目では小さすぎてわからないと思いますが、なかなかやっかいな生き物で

ときには低木類など枯らす原因となることもあります。

葉の写真を見るとマダラになっており色の薄い部分があります そこに葉ダニと呼ばれる生き物がいます。

高木・低木・草花を問わずいろんなものに発生しますが多く広がると葉の緑素を吸ってしまい低木・草花は

葉枯れをおこしやがて枯れてしまうと言うこともあります。

見つけ方と対策は

庭木を見渡し特にサツキ類に注目をしてなんとなく葉がいつもの緑より薄くなったと感じたら

葉を一枚とって花の裏側を見てください 黒い点々が付いているはずです それが葉ダニです

触っても刺されたりすることは無いのでご安心を

次に対策ですがてっとり早いのは消毒と言うことになります 毛虫用の消毒薬では効果がないので

ダニ専用の農薬と言うことになります たしかこの薬は※普通物なのでホームセンターにも売ってると思います

発生時期は微妙ですが梅雨明け前後が蒸し暑く発生しやすいと思います。

2009年08月04日夏の花といえば パート2

サルスベリ.JPG夏場に花を咲かせる樹木は比較的少ない中でも代表的なものがサルスベリがあります。

真夏の暑いさなか涼しい顔をしてたくさんの花を咲かせています

サルスベリのすばらしいところは

1つに長く花が付くことで 漢字で書くと 〈 百日紅 〉 百日 紅の花が咲くと言うことでしょうか

ちなみに何日咲いてるかは調べたことは無いのですが・・・・・

もう一つは幹肌がとてもきれいということです 太くなるほどその美しさは魅力的で

名前の由来道理 サルが木に登ろうとすると滑ってしまうほどツルツルです

だだそんなすばらしい木でも問題がないわけではありません

この木に関しては何が問題かというと毛虫というか病気がつきやすい樹木なのです

うどんこ病・すす病 特に庭先なので風通し日当たりが悪いところでは病気に成りやすく

一度発生すると毎年の様に同じ症状が出やすくなります ご注意を・・・

2009年08月04日夏の花といえば パート1

ハイピスカス.JPG夏の花といって思い浮かべるのは・・・ ハイピスカスはどうでしょうか?

暑さに強く 花は大きく とてもきれいです 玄関先にでも一鉢あるとこころが癒されます。

しかし、一般の草花に比べると少々お値段が高いです。

そこで小さな苗を買ってきて大くきするのはどうでしょうか 時間は掛かりますが楽しみでもあります。

育て方として 鉢植えで

夏の初めに苗を買ってきて秋まで花を楽しみましょう

そして冬を迎えます ハイビスカスは南国の植物なので霜に当たると枯れてしまいます

秋の終わりに不要な枝だけを切り出来れば家の中で冬場を過ごさせます

春になったら鉢を一周り大きくして根をほぐして植え込みます その時即効性ではなく

遅効性(ゆっくり効く)肥料を与えます それの繰り返しで大きくしてみてはいかがでしょう

注意点としは冬越しするハイピスカスは春先にかなり痩せます 僕も勉強中なのですが

肥料のタイミングと量これをうまく調整出来れば合格です

 

造園に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合せ下さい