<<前の記事次の記事>>

最近の記事

2009年07月03日毛虫警報-イラガ

 イラガ.jpg

最近庭木に毛虫が少ないな~と不思議ながら喜んでいましたがやはり発生していました。毛虫の名前は「イラガ」いかにも悪そうなイメージの名前です。

写真の虫 大きさは横1mm長さ2mm程度の発生したての小さいものです。この毛虫の特徴も発生したては団体行動というか群集していて葉の柔らかいところを中心に食べていきます。見ての通り葉の筋の部分は残して食べるので庭木を見渡し葉が透けて見えるところがあれば下から覗いてみるといるかもしれません。

もし見つけたら小さいからと決して触ってはいけません。イラガの背中に黄色いトゲトゲ無数ありそれに刺されると痛さで飛び上がります。(注射より痛いかも・・・)刺された部分が腫れ上がりますが広がることは少ないと思います。

イラガは、あまり食べる樹木を選ばないのでよく観察してください。なにしろ早期発見・早期駆除です。しばらくするとあちらこちらに分散し手に負えなくなり大きくなると10倍以上に成長しますから、写真の状態になってるところに市販の殺虫剤で退治してください。

造園に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合せ下さい